パパも使えるおすすめ抱っこひも11選|新生児・生後一か月の赤ちゃんに

抱っこするのって大変ですよね。特に買い物に行くときは抱っこしていて落とさないように注意していてなかなか集中できない時もありますよね。そんな悩めるパパ・お父さんにおすすめしたいのは抱っこひもです。今回は生後1ヶ月向けの赤ちゃん向けの抱っこひもを紹介します。

抱っこひもって便利なの?

生後1ヶ月の赤ちゃんの新生児でも抱っこひもというのは利便性のあるグッズであることは間違いありません。以下のようなときに便利になります。

遠出をするときに肩が痛くなりにくい

やはり遠出をするときに抱っこひもは大活躍します。抱っこひもを使えば、両手が自由になり、荷物もたくさん持てるようになります。また、抱っこするより肩への負担が少なくなるので、非常に楽になります。

寝かせるときでも手が使える

赤ちゃんを寝かせるためには抱っこをして寝かせる必要があります。その時に長い時間抱っこしていていると、ママ・お母さんやパパ・お父さんの体に大きな負担がかかってしまいます。実際に抱っこのし過ぎで腱鞘炎になってしまう人もいます。
また、子供が1人ではなく、2人いる場合、その子の分の家事もやらないといけないので大変でしょうが、抱っこひもがあれば、両手が開いて家事もできるようになります。

生後1ヶ月の新生児向けの抱っこひもを選ぶときの注意点

抱っこには縦抱っこと横抱っこという2種類の抱っこの仕方があり、それぞれに対応した抱っこひもがあります。

縦抱っこ用の抱っこ紐を選ぶときの注意点

縦に抱っこすることを縦抱っこといいます。いつもママ・お母さんを仰向けにないとみることができませんが、縦抱っこをすることで赤ちゃんの視線を変えることができます。縦抱っこしてあげると好奇心が刺激されて泣き止む赤ちゃんもいます。また、げっぷをするときは縦抱っこのほうが出やすくなります。
しかし、まだ1ヶ月の新生児は首がすわっていないため長期的に縦抱っこするは危険です。ですので、縦抱っこの抱っこひもは選ぶのはやめておいたほうがいいです。

横抱っこ用の抱っこ紐を選ぶときの注意点

横抱っこの場合、縦抱っこで問題になっていた首が座っていない問題点が解決します。ですので、1ヶ月の新生児は横抱っこできる抱っこひもを選ぶようにしましょう。
しかし、横抱っこの問題点としては一つの肩で支える抱っこひもが多いため、縦抱っこひもに比べて肩に負担がかかってしまうことです。赤ちゃんが大きくなるにつれて重たくなるので、股関節脱臼をしてしまう可能性があるので、首がすわり始める3ヶ月から4ヶ月の間に縦抱っこの抱っこひもに変えるようにしましょう。

生後1ヶ月の新生児おすすめの抱っこひも

kerätä

この商品はAmazonで抱っこひものベストセラーになるほど人気があって定評のある抱っこひもです。特徴としては様々な抱っこの仕方をこれ一つで実現することができることです。この商品では成長に合わせて、横抱っこを含む6種類の抱っこのやり方ができます。

Amazon APIのアクセスキーもしくはシークレットキーもしくはトラッキングIDが設定されていません。「Cocoon設定」の「API」タブから入力してください。

CUBY

こちらの商品は生まれたときから二歳の時までに使えます。理想的な抱き方というのは時期によって異なりますが、この抱っこひもはすべての時期に対応しています。また、うれしいことにこの抱っこひもはひもを調整できるのでママ・お母さんもパパ・お父さんも両方とも使えます。

Amazon APIのアクセスキーもしくはシークレットキーもしくはトラッキングIDが設定されていません。「Cocoon設定」の「API」タブから入力してください。

Adobaby

Adobabyの抱っこひもの一番の特徴は横抱っこができることはもちろんのこと、通気性と透湿性に優れていて、赤ちゃんにとっては快適です。これまで紹介したものとは違い、両肩を使うので、重さが分散され、非常に楽な体制で持ち運ぶことができます。

Amazon APIのアクセスキーもしくはシークレットキーもしくはトラッキングIDが設定されていません。「Cocoon設定」の「API」タブから入力してください。

Angelcare Carrier

コンパクトでかさばらないので便利です。また、素材は綿100%のため、丸洗いが可能です。
そして、長い間抱っこしていると疲れるので、肩のところにやわらかく厚いパッドが付いていてパパ・お父さんへの体への負担を軽減します。

Amazon APIのアクセスキーもしくはシークレットキーもしくはトラッキングIDが設定されていません。「Cocoon設定」の「API」タブから入力してください。

WANYI

この商品は全部で9種類の抱っこの仕方をすることができます。また、看護カバーといった授乳用のカバーが付いてくるため、抱っこひもと授乳ケープが両方使えます。収納袋も抱っこしているときは隠せるのもポイントです。
この抱っこひもはお母さんのお腹の中を再現しています。赤ちゃんは安心してくれるので楽に抱っこすることができます。

Amazon APIのアクセスキーもしくはシークレットキーもしくはトラッキングIDが設定されていません。「Cocoon設定」の「API」タブから入力してください。

Zaitun

この抱っこひもはこれまでの抱っこひもとは違って肩ではなく腰で抱っこするビップシートというスタイルの抱っこひもです。この時に腰に負荷がかからないように設計されています。
また、この抱っこひもは両手を使って抱っこするので、普通の抱っこひもに比べて赤ちゃんは楽になりますし、パパ・お父さんも赤ちゃんとスキンシップを取ることができます。

Amazon APIのアクセスキーもしくはシークレットキーもしくはトラッキングIDが設定されていません。「Cocoon設定」の「API」タブから入力してください。

marsboy

この抱っこひものすごいところは横抱っこを含む12種類の抱き方があるということです。ひもも調整も可能ですし、また、ポケットもついているので、そこに鍵を入れたりすることができるので便利です。

Amazon APIのアクセスキーもしくはシークレットキーもしくはトラッキングIDが設定されていません。「Cocoon設定」の「API」タブから入力してください。

首がすわったらおすすめしたい抱っこひも

3ヶ月以降に使えそうな抱っこひもを紹介します。

日本エイテックス キャリフリー ポケッタブルキャリー

260gという超軽量の抱っこひもで、19㎝×23㎝に折れるというコンパクトさを実現した抱っこひもです。この大きさに収納できれば、会社への通勤の途中に赤ちゃんを預けたり拾っていったりすることができる便利アイテムです。

Amazon APIのアクセスキーもしくはシークレットキーもしくはトラッキングIDが設定されていません。「Cocoon設定」の「API」タブから入力してください。

コニー抱っこひも

コニーはシンプルでスタイリッシュな抱っこひもであることから評価を得ています。また、韓国の抱っこひもの安全性試験を突破した商品なので安心して使うことができます。さらに、この抱っこひもに入ると赤ちゃんが寝てくれることが多いため、「ぐっすり抱っこひも」という愛称で呼ばれています。

Amazon APIのアクセスキーもしくはシークレットキーもしくはトラッキングIDが設定されていません。「Cocoon設定」の「API」タブから入力してください。

バンビノ

バンビノの抱っこひもは2個目の抱っこひもとして人気があります。それはこの商品の簡易さが理由です。つけ方が非常に簡単なのでいつもは抱っこひもを使わないパパ・お父さんにとっては装着しやすい抱っこひもとなっています。こちらも折りたたむと小さくなるのでパパ・お父さんには特におすすめです。

Amazon APIのアクセスキーもしくはシークレットキーもしくはトラッキングIDが設定されていません。「Cocoon設定」の「API」タブから入力してください。

エルゴベビー

キッズデザイン賞などを受賞した抱っこひもで、日本のみならず、海外でも人気があります。

Amazon APIのアクセスキーもしくはシークレットキーもしくはトラッキングIDが設定されていません。「Cocoon設定」の「API」タブから入力してください。

まとめ

このように様々な抱っこひもがありますが、それぞれの時期に異なった抱っこの仕方があるので、しっかりその時期に合った抱っこひもを選択しましょう。
【関連記事】
https://otokonokajiikuji.com/484/