品川駅でコインロッカー・荷物預り所がある場所6選!使用時間やサイズなど値段・安い料金のものも紹介!

仕事で、遊びで邪魔になるのは大きな荷物。思いっきり遊ぶにも大きなスーツケースを片手にでは、移動も一苦労。とても遊びになんて集中できない。できれば荷物預かりを頼みたいけど、どこがいいかわからないという人も多いのではないでしょうか。地方から来た人など不慣れな人は特に困ると思います。

そこで今回は品川駅で荷物を預けるのに便利なコインロッカーを特集してみたいと思います。まず押さえてほしいことは、SUICAロッカー検索というものの存在です。どこのロッカーも一杯でどうしていいか分からないということも、人が多い品川駅では起こり得ます。しかし大丈夫。SUICAロッカー検索機の場所さえ押さえておけば、どのロッカーが空いているか、すぐに調べられるんです!

では品川駅のどこにSUICAロッカー検索機はあるのでしょうか。
品川駅の改札内には2機の検索機があります。
まずは1機目!これは中央改札から入ってまっすぐ進んだところにあります。そして2機目も中央改札の近く、出てすぐ左手にあります。

JR品川駅の改札内において、この2機の場所さえ把握しておけば、コインロッカー探しで改札内を右往左往する事はないと思うのでしっかり覚えておいて下さいね。

品川駅でコインロッカー・荷物預り所がある場所(JR改札編)

品川駅でコインロッカー・荷物預り所がある場所①

品川駅中央改札内外にある、便利で値段の安いコインロッカー・荷物預かり所を紹介します。

ここで紹介するのは、JR品川駅中央改札から入って、7,8番線向かう途中に設置されているコインロッカーです。改札内で唯一大型サイズのロッカーがあるのがここです。このロッカーはエキュートの奥にあるので、新幹線の南乗換口や京急乗換口を利用する人に便利な場所です。

場所中央改札内
サイズ・料金小(316×355×640(mm))400円 221個
中(550×355×640(mm))500円 165個
大(843×355×640(mm))600円 74個
特大(1200×355×640(mm)) 700円 10個  
利用可能時間4:20~25:10
支払い可能方法現金、IC(SUICA、PASMO)

品川駅でコインロッカー・荷物預り所がある場所②

品川駅北改札内外にある、便利で値段の安いコインロッカー・荷物預かり所を紹介します。

ここで紹介するのは、JR品川駅北改札入ってすぐの場所に設置されているコインロッカーです。
この付近にあるロッカーは、現金支払いのみのコインロッカーです。しかし、同じ中央改札内のコインロッカーより、スーツケースが収納できるサイズのコインロッカー数が多いです。

中央改札側には「エキュート品川サウス」があるため、人通りが多くコインロッカー利用者も多いです。しかし、北改札内のこのロッカーは、そちらに比べると人通りを含めて比較的空いていることが多いようです。また、JRへ乗り換えの人は、中央改札内のコインロッカーとこの北改札内のコインロッカーがとても便利です。

場所北改札内
サイズ・料金小(316×355×640)400円 55個
中(550×355×640)500円 69個
大(843×355×640)600円 49個
利用可能時間4:20~25:10
支払い可能方法現金、IC(SUICA、PASMO)

品川駅でコインロッカー・荷物預り所がある場所(JR改札 穴場編)

品川駅でコインロッカー・荷物預り所がある穴場スポット①

品川駅港中央改札内外にある、便利で値段の安いコインロッカー・荷物預かり所を紹介します。

今回紹介するのは、JR品川駅中央改札を出て港南口方面へ向かい、新幹線乗り場を通過してアトレのエスカレータを降りたところにあるタクシー乗り場に設置されたコインロッカーです。

外からは見つけにくい場所にあるため、高輪口のコインロッカーより比較的空いているコインロッカーです。港南口周辺のコインロッカーは、この1ヶ所のみになります。

JR品川駅港南口のコインロッカーは、新幹線のりばや港南口も近く、新幹線利用者におすすめです。新幹線コンコースにはコインロッカーはなく、スーツケース対応の大型サイズのロッカーがあるため便利です。

場所港南口(東口)
サイズ・料金小(316×355×640)400円 57個
中(550×355×640)500円 37個
大(843×355×640)600円 17個
利用可能時間24時間
支払い可能方法現金、IC(SUICA、PASMO)

品川駅でコインロッカー・荷物預り所がある穴場スポット②

品川駅中央改札内外にある、便利で値段の安いコインロッカー・荷物預かり所を紹介します。

ここで紹介したいのは、JR品川駅中央を出て高輪口方面に向かい、階段を降りたところにあるコインロッカーです。
NEWDAYSの横にもコインロッカーがあります。こちらはちょっと気づきにくい場所にあり、他のロッカーから離れているため穴場的なロッカーです。また、このコインロッカーは屋外設置のため24時間利用が出来ます。ただし、タッチパネル式のロッカー検索では、空き状況を調べることはできません。
駅の外になりますが、この高輪口からすぐのショッピングモール「ウイング高輪EAST」の地下1階には、あまり見かけない珍しい「冷凍コインロッカー」があります。ロッカーの数は全8個、1回100円で安いうえ朝10時から23時まで利用可能です。ただし、「ウイング高輪EAST」で購入した物に限られます。

場所高輪口
サイズ・値段小(316×355×640)400円 46個
中(550×355×640)500円 26個
大(843×355×640)600円 23個
特大(1200×355×640(mm)) 700円 11個
利用可能時間24時間
支払い可能方法現金、IC(SUICA、PASMO)

品川駅でコインロッカー・荷物預り所がある場所(京急改札編)

品川駅でコインロッカー・荷物預り所がある場所①

京急品川駅改札内外にある、便利で値段の安いコインロッカー・荷物預かり所を紹介します。

ここで紹介するのは、京急品川駅改札を入って羽田空港方面の乗り場に向かうと1番線の下に見えてくるコインロッカーです

料金(値段)が安い小型サイズのロッカ―が31個あるため、ちょっとした小さな荷物預かりも可能でとても便利です。

京急高輪口改札内のコインロッカーの利用時間は、5時~24時半までです。現金またはパスモなどのICカードが利用でき、料金は午前2時に加算されるシステムになっています。京急品川駅にはコインロッカーが2箇所ありますが、個数が多いのは、こちらのコインロッカーのため、先にこちらをチェックするのが良いでしょう。

場所京急改札内
サイズ・値段小(316×355×640)300円 31個
中(550×355×640)500円 5個
大(843×355×640)600円 5個
利用可能時間5:00~24:30
支払い可能方法現金、IC(SUICA,PASMO)

品川駅でコインロッカー・荷物預り所がある場所②

京急品川駅改札内外にある、便利で値段の安いコインロッカー・荷物預かり所を紹介します。

京急品川駅改札を入って右手、2番ホーム方面に向かうと、QBハウス横にコインロッカーが設置されています。

17号車の付近で近くにヘアカットのQBハウスがあり、わかりやすい場所です。ロッカーは料金(値段)が安い小型サイズから大型サイズまで、全部で19個設置してあります。

この京急改札内2番線ホームのあるコインロッカーは、現金専用コインロッカーです。利用時間は5時から24時30分までです。全19個のうち、スーツケースが入る大型ロッカーが3個設置されています。しかし、こちらのコインロッカーは数が少なく、観光客が利用することが多いため空いていないことが多いようです。

場所京急改札内2番ホーム下
サイズ・値段小(316×355×640)300円 13個
中(550×355×640)500円 5個
大(843×355×640)600円 3個
利用可能時間5:00~24:30
支払い可能方法現金のみ

参考:
キャリーバッグ:

一般的に売られている機内持ち込み可能なキャリーバッグ(37L)のサイズはH400×W400~500×D250(㎜)です。大きなもの(40L)でも H510×W390×D250mmなので、中型サイズで十分です。因みにANAが出している持ち込み可能なバッグの大きさは次のようになっています。
100席以上の機:3辺の和が115㎝以内(55cm × 40cm ×25 cm以内)
100席未満の機:3辺の和が100㎝以内(45cm × 35cm × 20cm 以内)

スーツケースサイズ:

スーツケースのサイズは様々ですが、大きいものでH81×W60×D34cm(135L)、小さいものでH56×W45×D29cm(53L)位ですので、超ドデカサイズでなければ大型ロッカーで入ります。国際線の預け荷物サイズは3辺の和が203センチ以下です。

品川駅でコインロッカー・荷物預り所がある場所!

ここまで全部で6か所のコインロッカーを紹介してきました。ぜひこれらを利用して旅行を楽しんでください!